2015.03.08: 古くなった情報(価格面の優位性など)をチョットだけ修正。

4月上旬頃から日本語で利用できるBitcoin取引所が何件かスタートし、今さらな情報ではありますが・・・・。
VirWoXでBitcoinを購入した際の手順を公開しました。

VirWoX
VirWoX

VirWoXを利用すると、(Limit Orderでのんびりと構えていれば) 国内サービスよりチョットだけ安めの価格で購入できたりしますが、「12時間以内に購入しよう」なんて目標を立てていると、かなりの確率で割高になっちゃいます。
現在では、日本国内の取引所を使っても価格差は殆どありません。逆にVirWoXの方が手数料が高い分、割高になります。また、初回取引の際は結構時間を食います。

VirWoXとは

VirWoXはセカンドライフの通貨「リンデンドル」をドル、ユーロ、Bitcoinなどと交換できる仮想通貨取引サイトです。
日本円には対応していませんが、Paypalやクレジットカードなどを通じ、ドルとして入金、各種仮想通貨と交換可能です。

VirWoXのザックリとした特徴
 ・登録はメールアドレスのみ。本人証明の書類などは不要。
 ・PayPalアカウントまたはクレジットカードがあれば入金可能
  ※PayPal使うときは、VirWoXとPayPalで同じメアドを利用すること。
 ・SLL(リンデンドル)購入→BTCと交換。

登録から購入までの流れ
VirWoX登録
▲クリックで拡大

パスワードを記したメールが届きます。
メールが届きます。
▲先に作成した[ユーザー名]と、送ってきた[パスワード]で、VirWoXにログインします。

パスワードの変更
パスワードの変更
▲クリックで拡大
発行されたのは、一時的なパスワードです。[Change Settings]のリンクからアカウント管理画面に入り、パスワードを変更しておきましょう。

入金
入金
▲クリックで拡大
[Deposit]のリンクから入金を行います。
※私はPayPal経由で入金してみました。

作りたてのアカウントの場合、24時間で104ドルまでの入金しか出来ません。
入金金額を入力したら、カードまたはPayPalのボタンをクリックし、その先のページの指示に従い送金します。

PayPalを使う場合、
  • 入金の際に3.4~3.5% + 0.49ドルの手数料がかかります。
  • あと、Paypalのドル円レートも外国為替相場よりも2~4%程度割高で決済されます。

 

取引
取引
▲クリックで拡大
実際の取引は、ここから行います。

取引時の画面(マーケットプライス)
取引時の画面
▲クリックで拡大
実際の取引は、ここから行います。
マーケットプライスは、割高ですが即時取引が出来ます。

取引時の画面(リミットオーダー)
取引時の画面(リミットオーダー)
▲クリックで拡大
時間に余裕がある時は、こちらを使う方が有利です。

参考リンク&補足
Virtual World 株式シミュレーション » VirWoxでのビットコイン取引の特徴
▲リミットオーダーを使った取引の場合は、まさにこんな感じ。
暫く誰も買ってくれない・・・・と思ったら誰かがいきなりドーンと大量購入する、といった流れでした。
(BTC相場が落ち着いている時は)急がず慌てず、自分に有利なレートに設定してゆったり構えるのが良さそうです。

取引時の手数料
取引時の手数料
▲クリックで拡大
USD-SLL、BTC-SLL、それぞれの取引で3.9%前後の手数料がかかります。。。

引き出し・出金
引き出し・出金
▲クリックで拡大
出金時にも、少量の手数料が必要になります。
BTC送金時の手数料は0.002BTCです。
PayPal出金の場合、1ドル+2%です。

注意:初回出金では48時間の待ち時間あり
取引時の手数料
▲クリックで拡大
作りたてのアカウントの場合、不正チェックなどで手動確認が入ります。
「within 48 hours」という表現なので48時間以内に出金されそうな気がしますが・・・・私の場合出金までジャスト48時間の待ち時間が発生しました。

急いでいる時に利用するのは難しいですね(^_^;
VirWoXを利用する時はゆっくり構えましょう。

参考リンク

他サイトでVirWoXの利用方法を解説している所
Bitcoin日本語情報サイト | ビットコインの入手| VirWoX - 取引所 -

結果

チャートに表示されている価格だけを見て「おお、安いじゃん」と思ってしまいましたが、何度も手数料を取られるので、思ったほど安く購入出来ませんでした。

「Pay びっと」と「VirWoX」を同じ日に利用して、色々と頑張ってみましたが、
「VirWoXの方が3~4%安くなった」程度の結果で終わりました。
そして取引にかかった時間はVirWoXの方が10時間以上余計にかかり、出金までの時間はさらに48時間プラスされました。

取引自体を楽しみたい時はVirWoXの方が良いのですが、急いでいる時や、Bitcoinの相場が荒れている時は、利用を避けた方が良さそうです。