LUMIX LX7で動画を長時間撮影

LX7はMF操作がラクチンだし、発熱殆どしないし、想像以上に動画撮影に向いていますね。操作音がモロに録音されちゃうのが弱点だけど、意外とイケそうです。

LX7,長時間撮影,発熱などについて。

LUMIX LX7で動画を長時間撮影

デジカメLUMIX LX7を購入した際に同時注文してたカプラーが1週間遅れで到着。
ようやく長時間の動画撮影テストを行ってみました。
LUMIX LX7のカプラーとACアダプタ
▲LUMIX LX7用カプラDMW-DCC7ACアダプタDMW-AC5
カメラ本体購入時、店頭に無くてお取り寄せしたら、とんでもなく時間がかかってしまった(^_^;
更にこの10日ほどで、Amazonの販売価格は20%も下落した。なんてこったい。。。

前フリはここまで。
以下、長時間動画撮影のお話。
LX7はMF操作がラクチンだし、発熱殆どしないし、想像以上に動画撮影に向いていますね。操作音がモロに録音されちゃうのが弱点だけど、意外とイケそうです。

LUMIX LX7での長時間撮影

  • 1280x720p 60fps (17Mbps) でテスト。
    (1980x1080 60i/60pは30分縛りがある。)
  • テスト時間は2時間X3回
    三脚利用時のズーム・パン・露出変更などの練習を兼ねて、「15分操作・30分休憩」てな間隔でテストを延々くり返す。
  • 同時進行したテスト
    実際に撮影する際に多用しそうな
     ・クリエイティブ動画モードの「A優先」「SS優先」の二つの操作練習
     ・マニュアルフォーカスが凄く簡単な機種なので、MF練習

テスト結果

  • データ記録速度
    特に問題なし。
    17MbpsだとClass4カードでも速度不足によるエラーは発生しそうに無い。あとGoPro撮影などで劣化したカード使っても大丈夫だった。
  • 注意点
    絞り値・シャッタースピード操作では、それなりの音が発生する。
     ・かなりうるさい環境で撮影しても、この音は録音される。
    ズームやフォーカス操作も小さいながら音が発生する。
     ・静かな環境で撮影する場合、気になるレベルで録音される。
  • AF性能
    「意外と迷わない」ってな印象。
    とは言うものの
     ・「コントラストの低い対象」
     ・「遠近差が激しいカメラアングル」
     ・「激しく眩しい対象物」(蛍光灯くらいなら大丈夫)
      (画面一杯に蛍光管を写すとフォーカス迷う。たぶんマクロ撮影&低コントラストなのが問題)  ・A優先モードでは、ズーム操作時のフォーカスの迷いが少ない
    で一度迷い出すと、再度合焦するまでの時間はメッチャかかる。他の機種と変わらん。
  • MF性能
    MF操作中でも「ワンショットAF」が使えるので、全然苦労しない。
    F2.3固定でMF操作してると、ズーム操作でフォーカスがほぼ外れない
    • 絞り値を固定して使っていると、フォーカスほとんど外れない事に驚いた。
    • センサーサイズが小さいお陰で、絞り開放でも被写界深度はそれなりに深い。
    • F2.3で9m先にピントを合わせれば、6~14mくらいの間でほぼピントが合っている感じ。
  • 発熱
    • 手持ちのカードでは「カードが高温になっています」の警告メッセージは一切無し。
    • 結構発熱するが、GoPro HERO3 BEの発熱を知っていると何とも思わない。
    • 「MFで操作」または「動画撮影中の連続フォーカス無効」にしておくと、発熱は40度行かないレベル (テスト時気温20~25度)。
      すげえ。
    • 以下の場合はチョット注意
       ・動画撮影中の連続フォーカスON
       ・ズーム多用
       ・フォーカス迷いまくり
      この3点がセットになると、結構発熱する (どの機種でも同じ)
  • その他
    「MF」または「AF連続動作無効」で撮影したら、結構バッテリー持つんじゃないかって気がして来た。

追記

絞り固定・フォーカスMFにして録画してみたら78分撮影できた。
(カタログスペック:連続撮影可能時間90分、実撮影可能時間50分)
 ・結構MF操作は結構頻繁に行った
 ・ズーム操作は殆ど行わなかった
 ・録画中30分は結構歩き回った(露出や画面の変化が大きい)

10cm以下の近距離や、画面一杯に蛍光管を写してフォーカスを迷わせると、やっぱ微妙に本体が熱くなる。

手ブレ補正も切れば、もう少しバッテリー持つかな?



次のページへ
前のページへ
LUMIX LX7で動画を長時間撮影
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


サイト内おすすめページ
スポンサー リンク

 

関連記事(ぜんぶ見る>> Lumixその他
ハック済みGH2/GH1がフリーズしてしまう現象メモ
デジカメ動画: GH1/GH2長時間撮影時のエラーメモ
デジカメ動画:ローライト(暗所)撮影のTips
デジカメ、CMOSセンサーの耐久性・寿命についてメモ

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
ドスパラ amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2014/10/01(2013年05月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)

スポンサーリンク


このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8