お気に入りのテレビ番組の再放送を見てぼんやりと過ごすのは、まったくの時間の無駄ではないらしい。

テレビ番組の再放送の視聴は、疲れた心にエネルギーを補充し、難しい課題をやり遂げる意志と自制力を復活させる助けになるという研究結果

TV,再放送,癒しなどについて。

お気に入りのテレビ番組の再放送を見てぼんやりと過ごすのは、まったくの時間の無駄ではないらしい。

本日は、ちょっと気になったニュース記事の紹介。
「ストレス解消」がテーマです。
1年以上前のニュースですが、面白いお話です。

お気に入りのテレビ番組の再放送を見てぼんやりと過ごすのは、まったくの時間の無駄ではないらしい。
再放送は「疲れた心の癒し」に効果、米研究
2012年9月25日の国際ニュース:AFPBB Newsです。

部分抜粋

 テレビ番組の再放送の視聴は、疲れた心にエネルギーを補充し、難しい課題をやり遂げる意志と自制力を復活させる助けになるという研究結果を米ニューヨーク州立大学(The State University of New York)バッファロー校(University at Buffalo)依存症研究所のチームが9月初旬に発表した。


 同研究所の研究者ジェイ・デリック(Jaye Derrick)氏は「人間が持っている心的資源には限りがある。仕事でそれを使えば、その限られた心的資源が枯渇してしまう。すると次の仕事に向かう意志や自制心が減ってしまう」と説明する。


 それではテレビの再放送を見るのがなぜ意志や自制心の回復に役立つのか。「好きなテレビの再放送を見る時は通常、自分が何を考えるか、何を言うか、何をするかといったことをコントロールする必要がない。自制や意志を持つことに必要とされる心のエネルギーを使わないで済む。さらにテレビの登場人物との『意思の疎通』を楽しめる。こうした種類の活動はエネルギーを回復させる」

引用元:http://www.afpbb.com/articles/-/2902034

 

オッサンになってから
 ・「洋画劇場は過去見た事のあるモノを見ることが多くなった」
 ・ドラマは「お約束の展開」のあるものが好きになった
 ・新しいマンガを読むより、昔のマンガを読み返す方が多くなった・・・

ってな事を地味に悩んでいたんですが、コレは
 ・心が疲れている証拠
 ・気の許せる家族・友達との会話が減っている証拠
なんですね(^_^;

心の疲労を抜くためには、
 ・仲の良い友人と会話する・バカ騒ぎする
 ・好きなTVの再放送を見る・好きな漫画を読み返す
 ・深く考えないで意思疎通が出来る状態を作り出す
なんてのは、とても有効なんですねえ。

あとがき

若い頃の私「過去に見たTV 番組を見るなんて退屈、時間の無駄」
今の私「過去に見たTV番組を見るのは、なんて心の落ち着く時間なんだろう」

今まではTVの再放送を見る時、この2つの感覚がせめぎ合ってしまい、非常に微妙な気持ちになっていました。疲労回復のメカニズムを知ってしまえば、この辺のこだわりは無くなりますねえ(´∀`)ノ

「再放送が見たいときは、心が疲れている時」と解れば、精神的なケアを自分自身で行う事が出来そうです。

あとがき:その2

じいちゃんやばあちゃんが、毎日同じ昔話をしてきて、毎日同意を求めてくるのは、こういう意味があるのかもしれないな・・・。
深い意味は考えず、毎日「うんうん」とうなずく事にしよう。

あと、「誰かに愚痴を話すとスッキリする」ってのも、こういう効果があるからなんだろう。
ストレス解消方法のメカニズムを知っておくと、色々と応用範囲が広がりそうで面白いです。



次のページへ
前のページへ
お気に入りのテレビ番組の再放送を見てぼんやりと過ごすのは、まったくの時間の無駄ではないらしい。
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[5] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 2013-2014
2014年12月のWindows Updateの不具合と解消方法
インターネット経由の攻撃は、そのほとんどが「JAVA・Adobe製品・IE」の3つを標的にしている
Facebookの「友達3人承認 乗っ取り詐欺」は思ったより巧妙ですね。。。
セキュリティ関連で最近気になったニュース: 2014年3月

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
KDDIレンタルサーバ a8a8 KDDI-SLI
次のページへ
前のページへ

更新日 2013/11/09(2013年11月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8